おもしろ動物園

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


  

スポンサード リンク

≫ EDIT

殺処分数が年間30万匹を超える犬猫に生きるチャンス(施設の犬猫に3日分のえさ代補助)

16_pics_93077.jpg

【画像元】ZiZA.Ru

未だに無責任なペットの飼い方をする人がいるために全国の自治体では06年度、11万8000匹の犬と23万5000匹の猫が、殺処分された。飼い主の都合で保健所に引き取られたり、捨てられたりした犬猫が大半だ。

asahi.com:施設の犬猫に3日分のえさ代補助 国、収容即処分を防止 - 暮らし



厚生労働省は、犬猫の新たな飼い主に出会う機会を広げるため、収容施設に来てから3日分のえさ代も負担することで「できるだけ、(殺さずに)生存の機会を与えるよう」要請、指導する文書を出した。

さらに引き取り先が決まった犬猫に1匹あたり、2300円の混合ワクチン代を負担する。
詳細は以下

施設の犬猫に3日分のえさ代補助 国、収容即処分を防止


お隣の韓国では施設の犬猫の問題はどのように対応しているのか?調べてみると捨てられた動物は、これまで30日間動物保護所で管理されたが、今後は10日間に減るみたいだ。
その理由の詳細は以下より

子供一人と犬の散歩はダメ




■関連記事

動物の行動63.5%が「迷惑感じた」
犬のお巡りさん
ノラネコを見るとあなたは?「エサやり派」それとも「エサやり反対派」
ブログに「公園で犬放し飼い禁止、違法」主張を書き込むが東京都が削除依頼!
おもしろペット




スポンサード リンク



にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 動物動画へ



あとで読む

share on Tumblr
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 動物・ニュース | 10:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zoo0982.blog108.fc2.com/tb.php/708-9ca1985a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT