おもしろ動物園

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


  

スポンサード リンク

≫ EDIT

ヒョウのような?未確認生物「ヤマピカリャー」が話題

20060625150139.jpg

【画像】ヤマピカリャー

西表石垣国立公園に指定され、亜熱帯の自然林が広がる竹富町西表島で、ヒョウのような生物が目撃された。ことし9月、研究のため同島に滞在していた大学教授が海辺で目撃したほか、4年ほど前には地元住民も遭遇。西表島には国の天然記念物のイリオモテヤマネコが生息することで知られているが、目撃者らは「ヤマネコよりずっと大きく、まったく別の生き物。伝説の『ヤマピカリャー』だ」と話している。

 ヤマピカリャーとは、西表島の方言で「山の中で目の光るもの」の意味で、生息が言い伝えられている未確認動物。住民はヤマネコとは区別しており、体長は約80センチから120センチほどで、茶色っぽく、ヒョウのような斑紋があるとされる。尾が地面に付くほど垂れ下がっているのが特徴。


【参照記事】伝説の生物「ヤマピカリャー」? 西表で目撃相次ぐ


ヤマピカリャー

ヤマピカリャーという名前の由来はなんなのか?

ヤマピカリャーは沖縄に伝わる巨大なヤマネコのUMAでした。「山で目が光るもの」という意味のヤマピカリャー、あるいは「山のネコ」という意味のヤママヤーという風に呼ばれていましたが、1967年に正式に「イリオモテヤマネコ」として認められ、UMAから公式の動物となりました。

【参照記事】ヤマピカリャー【Yamapikarya】

Tシャツ ヤマピカリャーまで販売されている


Tシャツ ヤマピカリャー(スカイブルー)


■関連記事

【動画】世界初の撮影!チワワのような大きな耳をもつ「オオミミトビネズミ」
【画像】珍しい動物(神々しい生き物の画像ください)
【画像】顔はシェパード胴体はチン
未確認動物!毛深い巨人「ビッグフット」発見か?
おもしろペット



スポンサード リンク



にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 動物動画へ



あとで読む

share on Tumblr
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 動物・ニュース | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zoo0982.blog108.fc2.com/tb.php/655-cb25b553

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT