おもしろ動物園

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


  

スポンサード リンク

≫ EDIT

世界初、冷凍保存された猫の卵子から子猫誕生

1132307413932903.jpg

世界で初めて猫の卵子から子猫を誕生させた。以下詳細

米ニューオリンズのオーデュボン絶滅危惧種研究センターと、加藤レディスクリニック(東京都)の共同チームが、凍結保存した飼い猫の卵子から子猫を誕生させることに成功したと3日、発表した。

ネコ科の卵子には脂肪分が多く凍結保存は難しいと言われるが、世界初の成功例である。

子猫は雌2匹、雄1匹の計3匹で、今年8月下旬にオーデュボンセンターで誕生し、現在も順調に育っている。卵子は不妊手術で切除した飼い猫の卵巣から計28個を摂取し、「ガラス化保存法」と言われる急速凍結法で約3週間保存後、解凍。うち18個を顕微受精させ、代理母役の雌猫の子宮に受精卵をしたところ、約2か月後の8月に3匹の子猫が生まれた。

今後この技術は、絶滅危惧種に含まれるチーターやアムールトラなどのネコ科の動物の保全に役立つと期待される。

【参照記事】世界初、冷凍保存された猫の卵子から子猫誕生








■関連記事

愛犬の医療ミス認定 獣医師に130万賠償命令
ペットがんセンター!犬猫に放射線医療
携帯で犬猫の健康やしつけについて、専門家に気軽に相談できる!
ペット・ランキングへ




スポンサード リンク



にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 動物動画へ



あとで読む

share on Tumblr
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 動物・ニュース | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zoo0982.blog108.fc2.com/tb.php/387-f2bc63f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT