おもしろ動物園

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


  

スポンサード リンク

≫ EDIT

【動画】希少な「白コアラ」が見つかった

0566796700.jpg

 オーストラリアで、クラミジアに感染し視力の低下した希少な「白いコアラ」が見つかったが、治療を受け野生に戻った。

 地元メディアによると、「ミック」と名づけられたコアラは、警察に発見され、シドニー北方のポートマッコーリーにあるコアラ専門病院に搬送された。同病院で手術を受け、視力と体力を回復させるため抗生物質を投与された。

 同病院のチェーン・フラナガン氏は、地元メディアに対し「ミックは、クラミジア結膜炎を患い運ばれて来た。手術と抗生物質投与で容態は改善した」と語った。

 フラナガン氏は、ミックは黒い鼻と黄色い目をしていることからアルビノではなく、珍しい白いコアラだと説明。密猟者から守るため人目につかない場所で野生に戻されたと話した。

 クラミジアにはさまざまな動物が感染するが、コアラではよく見られる。泌尿生殖器や呼吸器官で感染し、不妊や失明を引き起こすほか、最終的に死に至ることもある。

■希少な白いコアラの動画



【参照記事】希少な「白コアラ」、病気克服し野生に返る
【画像元】Gigazine.





■アルビノ

アルビノ(albino ラテン語の"albus ;白い"に由来 英:albinism)とは、メラニンの生合成に係わる遺伝情報の欠損により先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患、ならびにその症状を伴う個体のことである。

動物では、シロウサギ・シロヘビ・ウーパールーパー(メキシコサラマンダーのアホロートル)などがよく知られている。アルビノの動物は自然界での生存が極めてまれであるため、しばしば神聖なものやあるいは逆に凶兆とされ、信仰の対象として畏れられる。また、観賞用としても人気がある。

【参照記事】ウィキペディア(アルビノ)


_prw_img112.jpg
普通のコアラです。コアラは昼寝をしている印象が強いですね。
昔~コアラを抱っこしたんですが、柔らかくてふんわりしているのかと想像していたら
まったく!毛が硬くてゴツゴツした感じで抱っこした時、痛かったですね。





■関連記事

ライオンとトラの間に生まれた「ライガー」の画像
パンダは木に登って睡眠をする?
世界一高い馬!・低い馬がご対面!
ペット・ランキングへ




スポンサード リンク



にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 動物動画へ



あとで読む

share on Tumblr
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 癒し系・動物動画 | 11:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zoo0982.blog108.fc2.com/tb.php/353-80c78d05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT